エマージェンシー・ファースト・レスポンス

エマージェンシー・ファースト・レスポンス(EFR)は最も急速に成長している国際的なCPR、自動体外式除細動器(AED)及び国際基準の救急法プログラムです。

心停止など生命にかかわる緊急時の一次ケアと、即座に生命にかかわらないケガや病気の二次ケアについて学びます。

EFR子供のためのケアコース(CFC)は、1~8歳の子供や1歳以下の赤ちゃんに対するCPR、AED、応急処置のトレーニングやケガや病気に対する緊急ケアの施し方を提供しています。

 

ダイビングに関係なく、日常生活で身近な人が突然が倒れた、赤ちゃんがおもちゃを飲み込んだ、海辺で子供が溺れている、交通事故でけが人が出たなど、いざというときに頼りになる救急法を学びます。

 

多くの場合、レスキュー・ダイバーか更にその先のダイブマスターに進むための参加前条件を満たすためにEFRコースを受講します。

しかし、やってみると普段の生活でも使えるスキルの重要性に気が付きます。

IDR 2.000pp

表示金額にx 1000をした金額がインドネシア・ルピア(IDR)での料金となります。

お役立ち情報
参加資格
どなたでも参加することが出来ます。
期間
1日
料金に含まれるもの
PADIインストラクターによる講習料金、教材費、申請料
ホテル送迎(サヌール、クタ、スミニャック、ヌサドゥア、ジンバラン)
施設使用料
ランチ、ドリンク
バリア、グローブ
保険
学習内容
全てのコースは、事前学習を行っておく必要があります。
マニュアルを読み知識の復習を終わらせてお持ちください。
ブルーシーズン・バリでは、EFRと子供のためのケア(CFC)をパッケージにして一緒に行っています。
EFRとCFCとを一緒に学ぶことがあります。 このコースを完了するためには、コース中に使う必要な道具の正しい使い方を知る必要があります。今後何かあった時に必ず役に立ちます。
インストラクターが応急処置やCPRなどのデモンストレーションを大人への方法と子供への方法を両方します。

お問い合わせフォーム

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

件名

内容

captcha

改めて担当者よりご連絡をさせていただきますが、もし24時間以内に返信がない場合は、
大変お手数ではございますが sales@baliocean.comまでご連絡ください。

次は助けが必要なダイバーを支援するレスキュー・ダイバーの紹介です。