<安全面においてのガイドライン>

ブルーシーズン・バリは、ゲストの安全性を第一に考えインターナショナルガイドラインに沿って運営しています。

ダイビング後の飛行機搭乗についてのガイドラインです。ダイビング後、下記に示される間は飛行を避けてください。 - ダイビング予定回数1本-最低12時間、 - マルチプルダイビング -最低18時間

お客様の健康状態により、ダイビングが禁止される場合もあります。ブルーシーズン・バリをご利用いただくすべてのお客様に対してメディカル・チェックリストの記入を義務づけています。医師の診断書が必要になる場合もございますので、もし、健康状態で疑問がある場合は、ご連絡下さい。もしくは、こちらの診断書をダウンロードしてご確認下さい。

ブルーシーズン・バリのインストラクターまたダイブマスターは、天候・ダイバーの健康状態、 またその他安全上の理由により、プログラムの中止を決める事もございます。すべてのダイブサイトの決定は海況のコンディション・ダイバーのコンディション・経験等因子で決定される事もございますのでご了承下さい。

安全性を考え、万が一お客様がインストラクター・ダイブマスターに従わない場合には、プログラムの中止、または、弊社でのダイビングをお断りする場合もございますのでご了承下さい。

ファンダイブ及び、ダイブサファリにご参加頂くお客様は、Cカードやログブック等で認定ダイバーである事を証明できる物のご持参を、お忘れないように願ます。もし証明が出来ない場合は、体験ダイビング等の認定書の必要でないコースへご変更いただきますので、ご了承願います。

<キャンセル料金についてのガイドライン>

日帰りダイビングトリップ・アクテビティ等
キャンセル及び変更料金

通常シーズン

ダイビング予定日の前日正午以降の変更または、取り消し - ダイビング料金の50%

ダイビング予定日の前日17時以降の変更または、取り消し - ダイビング料金の全額

繁忙期(GW、7月15日~10月15日、年末年始12月20日~1月10日

ダイビング予定日の3日前の正午以降からの変更または、取り消し - ダイビング料金の50%

ダイビング予定日の前日17時以降の変更または、取り消し - ダイビング料金の全額

宿泊付ダイビング・プログラム等

通常シーズン

宿泊開始日より14日前からの変更または、取り消し - パッケージ料金の20%

宿泊開始日より2日前からの変更または、取り消し - パッケージ料金の50%

宿泊開始日の前日17時以降の変更または、取り消し、事前の連絡無し - パッケージ料金の全額

繁忙期(GW、7月15日~10月15日、年末年始12月20日~1月10日)

宿泊開始日の1ヶ月前からの変更または、取り消し、事前の連絡無し - パッケージ料金の25%

宿泊開始日の14日前からの変更または、取り消し、事前の連絡無し - パッケージ料金の50%

宿泊開始日の前日17時以降の変更または、取り消し、事前の連絡無し - パッケージ料金の100%

<お支払いについて>

現地でのお支払いについて

ご予約日当日現地にて、現金(ルピア、USドル、日本円)、クレジットカード(VISA、マスター) のいずれかがご使用になれます。ただし、ルピア以外の通貨をご利用の場合の使用レートは現地でのルピアの買いレート(ルピアで日本円もしくはUSドルを買う時のレート)と なります。また、クレジットカードをご使用になる際には3.5%の手数料が加算されますのでご了承下さい。

もし現金USドルをご利用の場合は、1996年以前の紙幣(1996年を含む)、CBから始まる番号の紙幣、破れた紙幣、染みのついた紙幣、クシャクシャになった紙幣、落書きのある紙幣はご利用いただけませんのでご注意下さい。(現地の銀行が受付拒否をする関係)

現地へお越しの前のお支払について

バリ島へ来られる前にお支払いをご希望の場合は、クレジットカード決済でのPayPal (https://www.paypal.com/jp/home)を利用して、お支払い頂くことも可能です。ご希望の場合は、お知らせください。

<ブルーシーズン・バリの免責事項>

ブルーシーズン・バリは以下の事柄に関して一切の責任を負いません。

ご利用飛行機の遅延やキャンセルフライトなどによるプログラム等の変更:

ご利用になった飛行機の遅延やキャンセルフライトなどにより、宿泊先やダイビングサービスが利用できなかった場合でも、弊社に返金の義務はありません。また、それに伴う諸費用はお客様担となります。

プログラム当日に出発時刻をお守りいただけない場合:

プログラム当日、ホテルへのお迎えに際して弊社で定められた時間までにロビーへお越しいただけなかった場合等、お客様の都合で弊社の車が利用できなかった場合には、個人負担で弊社までお越しいただくことになります。また、それに伴い、プログラムの出発時間に間に合わず参加が不可能になる場合もございます。これらのことに関して弊社には一切の返金義務はございません。

天候や海況によるプログラムの中止:

悪天候や海況のコンディション等により、安全にプログラムが遂行できないと、判断された場合には、プログラムの中止を決定することもございます。

個人のダイビング器材・お荷物等の紛失、盗難、故障等について:

お客様私有のダイビング器材・お荷物等をダイビング期間中、弊社でお預かりすることは可能です。しかし、万が一、紛失、盗難、故障等が起きましても、弊社は責任を負いかねますのでご了承ください。

個人の体調不良や病気等により予定本数のダイビングが不可能になった場合:

体調不良や疲労、病気等により、その日の予定されたダイビング本数を潜ることができなかった場合でも、弊社に返金の義務はありません。体調管理、ならびにそれに伴うダイビング参加の有無は、ご自身の責任と判断でお願いいたします。