妊娠中のダイビングは大丈夫? - JP | Bali Scuba Diving, PADI Diving Course & Snorkeling | Blue Season Bali

[awesome_social_icon]

妊娠中のダイビングは大丈夫?

こんにちは!ちあきです(^o^)

妊娠中にダイビングってやっても大丈夫なの?

実際に妊娠中にダイビングは問題なく出来るんでしょうか?

diving during pregnancy

スキューバダイビングに関しては、妊娠中に参加する事が安全かどうかについては、

現在のところ決定的な証拠は無いそうです。

胎児へのリスクを完全に排除することはできないからです。

水中で体にかかる圧力と減圧症のリスク、スキューバダイビング中の圧力と窒素の吸収は、

お腹の中の赤ちゃんにとって安全であると完全に述べている記事や情報はありません。

このため、Blue Season BaliとPADIは、

妊娠中の女性がスキューバダイビングに参加することは、お勧めしません。

ただし、他のマリンアクティビティのシュノーケリングは、妊娠中の女性でも出来るんです!!

そして実際に妊娠中の女性にとって水中にいることには色々な利点があるんです。

beach

水中にいることは、お母さんの体が重力の影響から軽減されます・・・

重力がかからなくなる事で妊娠中の痛みが和らぎ、人によっては水中の音を聞いたりする事で、リラクゼーション効果が得られるそうです♪

お腹の赤ちゃんの体重もお母さんの足腰に日を増す事にずっしり、

これはお母さんに身体的な負担がかかって来ます・・・

シュノーケリングでは、無理なく身体が動かせ、リフレッシュ効果や筋肉の痛みや関節の腫れを防ぐ効果もあり、

さらにさらに、妊娠中に運動することによって、自分の赤ちゃんを出産した後に元の体のサイズに戻りやすとされています!

水中で運動することにもう一つの利点があります、それは精神的な健康が望めます。

重力や痛みから緩和されることで、妊娠中の女性にとって心地よい感覚を与えてくれます。

妊娠中にお母さんが身体的に健康でいることで、成長中の胎児に良い影響を与えると研究結果も出ています。

ぜひ、体の許す範囲で妊娠中にも海を楽しんでみてはいかがでしょうか?

もちろん、お母さんと赤ちゃんの体に無理のない範囲で楽しんでくださいね(^-^)/

No Comments

Post A Comment

We work closely with you and carry out research to understand your needs and wishes.