サーチ&リカバリー・ダイバー

水中に何かを落としてしまった時、宝探しをするように探したりするのがPADIサーチ&リカバリースペシャルティーコース。

 

このコースでは、最も効率のいい方法を使って水中で何かを見つけて水面まで引き上げます。小さい物から大きなものや扱い辛いものを引き上げる方法としてリフトバックを使います。このコースは、楽しいだけじゃなく充実した使い道のあるコースです。もし、また水中で何かを無くしたら、サーチ&リカバリーダイバーとして探し方を知っているはずです。

IDR 4.800pp

表示金額にx 1000をした金額がインドネシア・ルピア(IDR)での料金となります。

お役立ち情報

参加資格

  • 満12歳以上
  • PADI(ジュニア)アドヴァンスド・オープン・ウォーター・ダイバー以上、または、他団体で同等の認定を受けている方
    PADI 病歴/診断書

 

期間
必要なダイブ数 : 4ダイブ
必要日数 : 2日

 

料金に含まれるもの

  • PADIインストラクターによる講習料金、教材費、申請料
  • ホテル送迎
    (サヌール、クタ、スミニャック、ヌサドゥア、ジンバラン)
  • ランチ、ドリンク、大判ビーチタオル
  • ダイビング器材レンタル一式
  • 施設使用料、ポーター代
  • タンク、ウエイト
  • ダイバー保険
学習内容

全てのPADIコースでは、事前学習を行っておく必要があります。

サーチ&リカバリースペシャルティコースは、マニュアルを読んで知識の復習を終わらせておく必要があります。ダイブセンターに来てからインストラクターと答え合わせをします。

 

  • サーチ&リカバリーダイビングの計画、準備、手順、テクニック、可能性のあるトラブルへの回避方法
  • サーチパターンを利用して大きいものと小さい物を見つけ出す方法
  • リフトバックの使い方とその他の回収方法手順
  • 透明度の悪い海で探す方法
スケジュール

1日目、全ての書類が整ったら2本のダイビングをしにサヌールに向かいます。2本のダイビン中に新しいスキルを習得してもらいます。

 

2日目 更に2本潜ります。4つのサーチパターンをダイビングをして覚えます。

 

知識の復習の答え合わせとダイビングが終わったらPADIサーチ&リカバリー認定です。

ダイビングサイト

PADIサーチ&リカバリーコースは、サヌールで行います。ここは、捜索物を見つけ出すちょうどいい海域です。透明度が良すぎてすぐに見つけてしまうようでは簡単すぎます。サヌールのコンディションなら現場対応のスキルを習得できると思います。

お問い合わせフォーム

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

件名

内容

captcha

改めて担当者よりご連絡をさせていただきますが、もし24時間以内に返信がない場合は、
大変お手数ではございますが sales@baliocean.comまでご連絡ください。

他のPADI スペシャルティ・コースの紹介を見てみましょう。