30 6月

バリのクマノミたち

クマノミの仲間を全部ニモって呼ぶダイバーがいますが、実は、クマノミの種類は、世界で2属28種が存在するそうです。

魚を見分けられれば、潜る場所で見られる生き物の違いを楽しむことができます。

ってなわけで、今日お勧めは、魚の見分け方スペシャルティだよっと!

 

バリには、いろんな種類のクマノミが見られるんだけど、何種類見たことがありますか?

 

僕が知る限り8種類見られます。

今回は、写真と名前を紹介。

 

 

カクレクマノミ

間違えてニモと紹介されたこともあるのですが、ニモのモデルは、クラウンアネモネフィッシュ。 すごく似ているけど別の種類です。

 

 

 

クマノミ

元祖クマノミなんだけど、こいつに似た種類の別種が、世界のいろんなところにいるだよねぇ。

 

 

 

 

レッド&ブラックアネモネフィッシュ

ハマクマノミに似ているけどハマクマノミじゃない。

 

 

 

 

セバエアネモネフィッシュ

トウアカクマノミに似ているけどトウアカクマノミじゃない。

 

 

 

 

ハナビラクマノミ

綺麗なピンク色に細い白線が、背中と目の後ろ

 

 

 

 

セジロクマノミ

オレンジに白い太線

 

 

 

 

スカンクアネモネフィッシュ

ヤマブキ色に細い白線

 

 

 

 

スパインチークアネモネフィッシュ

カクレクマノミに似ているんだけど、もっと赤くて、ほっぺに棘があるのが特徴。

バリでは、よく見られる種類なんだけど、どこででも見られる魚じゃないから、バリに来たら見てってください。

 

 

 

 

他にも見たとこある人いたら教えてください。

機会があったら確認してきます。

 

さあ、もっと魚を見分けたくなったら今すぐお電話!

CALL NOW!!

Related Posts

Post A Comment