ブログ

06 Jul オープンウォーターダイバー認定でーす

こんにちは。TOMOKOです☆ 昨日、eラーニングのオープンウォーターダイバー・コース 2日間が終了し新たなダイバーが誕生しましたよ! 最近、波が大きく 正直、サヌールの海峡もいまいちでしたが、すんなり終わっちゃいました! 船酔いのアクシデント以外は・・・笑 しかし、水中でもちゃんと落ち着いてご自身で対処していたので 観ていて安心しました。 そして、認定証のお写真を撮るとき 何も言っていないのに、めっちゃ笑顔だったので 私が笑っちゃいました! 普段は私が笑って笑ってぇ~ と皆さんに言う役のに・・・ 笑 日本人の方は証明写真を撮るときは真顔をされますが 海外ではみんな笑顔で取るんですよ♪ PADIもアメリカの団体なのでもちろんOK! 認定証の写真はサングラスと帽子をかぶっていなければ 歯を見せて笑ってもらって大丈夫なんです。 しかも、今年はPADI50周年 ということで、認定証の表も50周年スペシャル・カードなので 認定を受けるなら今年がオススメですよ! 皆さんも次回認定を受けるときは 満面の笑顔かドヤ顔でどーぞ! 今回はダイブマスター・インターンのKIMIさんがアシストに付いてくれました。 彼女もがんばってまーす☆ そして、次回はぜひご家族でいらしてくださいね☆ またのおこしをお待ちしてまーす! Tomoko Akashi PADI #263099 tomoko@blueseasonbali.com

Read More

04 Jul ダイビングの達人

 中世浮力って極めようと思うと実は、結構奥が深い。 状況に合わせて呼吸のリズムと肺の空気量を調整。 無駄なく楽な呼吸ができる分だけ、BCDの浮力に頼る。 上下の移動は、基本的に肺の浮力。 キックは、ゆっくり大きく体の動きは、最小限。 フィンキックの推進力は、最大限。 余計な水の抵抗を受けないように器材は、コンパクトにまとめ腕は、前か後ろで組んでおく。 さかさまにホバーリングすると自分の吐いた息が、BCに引かかりながら上がっていきます。この時、その分だけ浮力が増すってことです。BCの浮力は、調節せずにその分呼吸を変えて水底から離れないようにするトレーニングの写真です。状況に合わせて呼吸を変える。呼吸に負荷があるなら楽に呼吸ができる分だけBCの浮力を調節するです。     それにしてもパダンバイのコンディションかなりいいです。 透視度20mオーバーです。    

Read More

02 Jul 体験ダイビング特典!

みなさま、こんにちはTOMOKOです。 今日は、ライセンスをお持ちでないお客様にちょっと嬉しいお知らせでーす☆ 体験ダイビングをブルーシーズン・バリのWEBからご予約されたお客様 先着10グループ様(もちろん1名様のご予約でもOKです)にDVDを差し上げます! 海の中を紹介する内容で90分の映像になってます。 ご予約の際に、「DVDください!」とご記入の上、メールしてくださいね♪ お問い合わせ、ご予約は↓ https://www.baliocean.com/jp/courses/try-scuba-diving/ ではでは! Tomoko Akashi PADI #263099 tomoko@blueseasonbali.com

Read More

20 Jun ブログが引っ越し

これまでブルーシーズン・バリのブログは、FC2を利用していましたが、 ワードプレスにお引越し。 しばらくは、両方存続しているようだけどこちらがメインに切り替わっていくようです。 そんなわけで、挨拶もかねてワードプレス1本目のブログ?? 先に2本上がっているのは、別のイントラが書いた物で、あくまでも私個人が、アップする1本目です。   初めまして!インストラクターのYoshiです。 好きな食べ物は、かつ丼です。 あっ!簡単な自己紹介です。   ダイブセンターでの担当は、ダイブマスター候補生をはじめ、プロコースのインターン生のトレーニングをしています。 そんなわけで、潜りに来ていただいているお客様とは、あまりお会いする機会には恵まれておらず、 せっかく来ていただいたのにお目にかかってない方が多いかもです。 そんな皆さんには、ぜひダイブマスターコースをお勧めさせていただきます。   インターンの期間は、1か月から2か月がメインですが、要相談です。 まあ、長い期間を共に致しますので濃密濃厚な時間をムフフできるわけです。 バリの気候は、そんなムフフな時間をより鮮やかにしてくれるかもしれませんね。 もちろん!ムフフは、トレーニング時間以外のところでお願いいたします。   プロコースのトレーニングは、自信をもって提供しています。 インストラクターとしての経験は、私個人これまでかなり積んできましたから。 好きな食べ物は、カツ煮玉子とじです。 あっ!簡単な自己紹介です。 インストラクターレベルは、マスターインストラクター。 ダイビング経験本数は、6500本くらい。 ダイバー認定数は、1600以上 インストラクターとして働いた海は、 日本(神津島) モルディブ(北マーレ、バー環礁、クルーズ船) ベトナム(ニャチャン) エジプト(ダハブ) フィリピン(プエルトガレラ、アニラオ) その他、潜りに行ったところは多数     そんなわけで、今後よろしくお願いします。  

Read More

20 Jun 今頃。。。

皆様こんにちは。 TOMOKOです。 日本は梅雨ですか?? バリ島は・・・もう雨が降らない時期なはずなのですが 最近、朝晩よく雨が降っております。。。 でも昼間は下の写真の様に、よ~く晴れており気温も暖かいですよ! 2016/6/16 体験ダイビング@トランベンのお写真です バリ島はこれから乾季になり雨も降らなくなりますが 一応、ここは南半球でして... 日光が出ていないと朝晩は涼しくなります。 ヌサペニダやパダンバイの水温も下がってきますので お盆休みなどで来られる方は薄手で十分なので羽織るものをお持ちになったり、 ヌサペニダやパダンバイでダイビングをされる方は、 お持ちでしたらフードなどを持って来られるといいですよ。 Tomoko Akashi PADI #263099 tomoko@blueseasonbali.com

Read More

20 Jun 体験ダイビング!

こんにちは、TOMOKOです。 今週は3組の体験ダイビングをしましたよ。 場所は、サヌール、レンボンガン、トランベンと皆さん違う場所でした。 ブルーシーズン・バリでは、上記のどこの場所でもプールで練習してから海でダイビングなので、 初めての方にはとっても安心! サヌールとレンボンガンはボートダイブで半日、トランベンはビーチからのダイビングで1日ツアー。 実はレンボンガンは人数が集まらないとなかなか皆様をお連れすることが出来ないのですが サヌールは近場でサクッと潜りたい方にはお勧めです。 しかーし! 私のお勧めはなんといってもトランベン!! ビーチからなので、なれていない方は海への出入りは少し大変かもしれませんが、 第2次世界大戦中のアメリカ軍の貨物船が沈んでいるので 体験ダイビングでも全長120mの沈没船がご覧いただけます。 そして、カメなども頻繁に見れるダイブサイトなので運がよければ会えるかもっ! その他、トランベンでの体験ダイビングで頻繁に会える生物は・・・ カクレクマノミ、チンアナゴ、エイ、カンムリブダイ、アカマダラハタなどなど。 もちろんチョウチョウウオやキンチャクダイなどカラフルな魚たちはそこらじゅうにいます☆ また、トランベンには各種ウミウシやエビ、カニなど小さな生物やレアな生物も数多く生息していますので ライセンスをお持ちのベテランダイバー様まで楽しめる♪バリ島を代表するダイブサイトの1つです。 皆様もバリ島でダイビング、いかがでしょうか? そして、今週お越し頂いた皆様、ありがとうございました! ぜひ、また一緒に潜りましょ~☆ Tomoko Akashi PADI #263099 tomoko@blueseasonbali.com

Read More

20 Jun ダイブマスター候補生珠央ちゃん情報

皆様こんにちは。お久しぶりです。TOMOKOです。 バリ島は3月9日のニュピ※も終わり、今日もいいお天気です。 もうそろそろ雨季も終わりですかね。 ※ バリヒンズー教の新年「静寂の日」と言われています。 「火や電気を使わない」、「外出しない」、「仕事をしない」、「食事をしない」と定められ、 欲望や願いを捨て、静寂な時の中で悪霊が去るのを瞑想して待ちます。 ニュピの前日はオゴオゴのパレード! 巨大な張りぼてが街中を練り歩きます。 さてさて、話がそれてしまいましたが DM候補生の珠央ちゃんですが、講習のアシスタントをしたり ガイディングの授業でトランベンやパダンバイなどへ行き 毎日元気に過ごしておりますよ。 昨日はわたしとスーパーへ行きまして、その後どローカルなワルンでご飯です。 バリ島へ来て結構経っているのに ハーディーズもワルン・ジャワもまだ行っていないと言うので 強制的に連れて行きました。笑 若いこともあり、まだまだ食べ盛り! ものすごい食べるのです。この子。 そんな方にはワルン・ジャワは強い見方! 値段の安さに珠央ちゃんもびっくりしていました。 野菜も取れるし、24時間営業だし、お腹が空いたらいつでも行ってください! そして、たくさん食べる人達の強い味方! 千円程度で焼肉食べ放題がサヌールにはあるので、そこにも近々連れて行かなければ・・・ 余裕で元を取れそうな珠央ちゃんでございます。 では、また! Tomoko PADI #263099 tomoko@blueseasonbali.com

Read More